2018年09月一覧

NO IMAGE

スプレッドという“手数料”は…。

デモトレードの最初の段階ではFXに必要とされる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想通貨として入金してもらえます。スプレッドという“手数料”は、株式といった金融商品と比べても超割安です。正直なところ、株式投資なんかは100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円程度は売買手数料を払わなければなりません。スイングトレードということになれば、いくら短期だとしても3~4日、長い時は数ケ月にもなるといった売買法になるので、連日放送されているニュースなどを見ながら、数ヶ月単位の世界経済の状況を推測し投資することができるというわけです。同じ1円の値動きであっても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になりますが、10倍なら10万円の損益なのです。結論...

NO IMAGE

デイトレードと呼ばれるものは…。

スワップポイントにつきましては、ポジションを維持し続けた日数分与えてくれます。毎日決められた時間にポジションを保持した状態だと、そこでスワップポイントが付与されることになります。デイトレードと呼ばれるものは、スキャルピングの売り買いするタイミングをそこそこ長くしたもので、実際的には2~3時間程度から1日以内にポジションをなくしてしまうトレードだと指摘されています。証拠金を納めていずれかの国の通貨を購入し、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」と言うのです。それとは逆パターンで、キープし続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言っています。仮に1円の変動であっても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になるというわけですが、1...

NO IMAGE

MT4と言いますのは…。

MT4と言いますのは、昔のファミコンなどの機器と一緒で、本体にプログラムされたソフトを差し込むことにより、ようやくFXトレードを始めることができるのです。FX海外口座開設をすること自体は、タダとしている業者ばかりなので、そこそこ時間は取られますが、何個か開設し実際に売買をしてみて、各々にしっくりくるFX業者を絞ってほしいと思います。テクニカル分析とは、相場の変遷をチャート型式で示して、更にはそのチャートを参照することで、将来的な値動きを読み解くというものなのです。このテクニカル分析は、いつ売買すべきかを把握する時に役に立ちます。レバレッジと言いますのは、預けた証拠金を踏まえて、最大でその額面の25倍のトレードができるという仕組みのことを指しています。例...

NO IMAGE

MT4は世界で一番多く支持されているFX自動売買ツールだという現状もあって…。

レバレッジと呼ばれるものは、FXに取り組む中でいつも活用されるシステムだとされていますが、持ち金以上のトレードができますから、少ない額の証拠金ですごい利益を生み出すことも実現可能です。証拠金を納めて特定の通貨を買い、そのまま保持している状態のことを「ポジションを持つ」というふうに言います。反対に、保有し続けている通貨を売って手放すことを「ポジションの解消」と言うわけです。MT4で動く自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は全世界に存在しており、世の中にあるEAの運用状況ないしは感想などを頭に入れながら、より機能性豊かな自動売買ソフトの製作に取り組んでいるのです。人気を博している自動売買の内容を確認してみると、他のトレーダーが構築した、「確実に収益をあ...

NO IMAGE

証拠金を基にしてある通貨を購入し…。

テクニカル分析には、大きく類別してふた通りあると言えます。チャートに転記された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「コンピューターが機械的に分析する」というものです。FXの何よりもの長所はレバレッジだと考えますが、完全に把握した上でレバレッジを掛けませんと、現実的にはリスクを大きくするだけだと忠告しておきます。MT4をパーソナルコンピューターにインストールして、ネットに接続した状態で一日24時間動かしておけば、横になっている時もひとりでにFX売買をやってくれます。レバレッジを有効活用すれば、証拠金が低額だとしてもその額の25倍までという「売り買い」ができ、多額の利益も目指せますが、逆にリスクも高くなりますので、落ち着いてレバレッジ設定...

NO IMAGE

シストレというものは…。

昨今のシストレの内容を確かめてみますと、他のトレーダーが構想・作成した、「確実に収益を出し続けている自動売買プログラム」を真似する形で自動的に「売り・買い」が為されるようになっているものが少なくないように思います。利益を確保するには、為替レートが新規に注文した際のものよりも有利になるまで待たざるを得ません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わすのです。同じ種類の通貨の場合でも、海外FX会社毎で付与されることになるスワップポイントは結構違います。ネット上にある比較表などで予め確かめて、できるだけ高いポイントを付与してくれる会社を選択しましょう。シストレというのは、そのソフトウェアとそれを手堅く機能させるPCが安くはなかったので、かつては若干の資金...

NO IMAGE

FX会社を比較する場合に確かめなければならないのは…。

FXにおきましては、「外貨を売る」ということから取引のスタートを切ることもありますが、このように外貨を有することなく「外貨を売却した状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。FXにおける取引は、「ポジションを建てる⇒決済する」を反復することです。簡単なことのように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングもしくは決済を実行するタイミングは、とても難しいはずです。テクニカル分析を行なう場合、やり方としましては大きく分類すると2種類あると言うことができます。チャートに表記された内容を「人の目で分析する」というものと、「分析プログラムがひとりでに分析する」というものです。FX会社を比較する場合に確かめなければならないのは、取引条...

NO IMAGE

メタトレーダー4というのは…。

海外FX開始前に、取り敢えず海外FX海外口座開設をしてしまおうと思っているのだけど、「何をすれば開設ができるのか?」、「どんな会社を選んだ方が間違いないのか?」などと当惑する人は珍しくありません。デモトレードを有効活用するのは、主として海外FX初心者の方だと考えることが多いようですが、海外FXの達人と言われる人も時折デモトレードを行なうことがあるようです。例えば新しく考案したトレード手法の検証のためなどです。レバレッジと申しますのは、納入した証拠金を元手に、最高でその25倍の売買が可能であるという仕組みを言うのです。例えて言うと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円のトレードが可能だというわけです。同じ1...

NO IMAGE

海外FX|スキャルピングをやる時は…。

売買につきましては、何でもかんでもオートマチックに進展するシストレではありますが、システムの改善は定期的に行なうことが必須で、その為には相場観を心得ることが大事になってきます。レバレッジと申しますのは、預け入れた証拠金を元本として、最高でその額の25倍の「ショートロング」が可能であるというシステムを言います。例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円相当の「ショートロング」が可能です。海外FXに関して調べていきますと、メタトレーダー4(メタトレーダー4)というワードに出くわすことが多いです。メタトレーダー4と申しますのは、費用なしで利用できる海外FXソフトの名称で、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が付い...