2018年06月一覧

NO IMAGE

為替の動きを予測するのに役立つのが…。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」に分類できますが、このポジションと申しますのは、「買い」または「売り」をしたまま、約定しないでその状態をキープし続けている注文のことを意味するのです。FXにおけるポジションと申しますのは、必要最低限の証拠金を入金して、シンガポール・ドル/円などの通貨ペアを「売り買い」することを言います。ついでに言いますと、外貨預金にはポジションという考え方はありません。スプレッドと呼ばれている“手数料”は、株式といった金融商品と比べると、信じられないくらい安いのです。正直に申し上げて、株式投資なんかは100万円以上の売り買いをしたら、1000円前後は売買手数料を払わなければなりません。世の中にはいろんなFX会...

NO IMAGE

海外FX|為替の動きを類推する為に欠かせないのが…。

チャート調べる際に外すことができないと指摘されるのが、テクニカル分析です。こちらのサイトでは、種々ある分析のやり方を順を追って細部に亘ってご案内中です。スキャルピングの展開方法は幾つもありますが、どれにしてもファンダメンタルズ関係は無視して、テクニカル指標だけを頼りにしています。5000米ドルを購入して保有したままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然ながらドル高に進展したら、すかさず売り払って利益をゲットしてください。FX取引に関しては、「てこ」の原理と同様に少額の証拠金で、最大25倍もの取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。海外FXを始める...

NO IMAGE

スキャルピングというやり方は…。

FXに関することを検索していきますと、MT4というワードをよく目にします。MT4と言いますのは、タダで利用できるFXソフトの名称で、様々に利用できるチャートや自動売買機能が実装されているトレードツールのことなのです。レバレッジを活用すれば、証拠金が低額でもその額の25倍までの売買ができ、たくさんの利益も期待することができますが、それに伴いリスクも高くなるのが一般的ですから、絶対に無理することなくレバレッジ設定することが大切になります。スワップポイントについては、「金利の差額」だと思っていただいていいですが、現実的に手にすることができるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を除いた金額だと思ってください。テクニカル分析については、原則ローソ...

NO IMAGE

スイングトレードに関しては…。

FXにおいて、海外通貨を日本円で買いますと、金利差に見合ったスワップポイントが与えられることになりますが、高金利の通貨で低い通貨を買うという場合は、反対にスワップポイントを払わなければなりません。レバレッジと言いますのは、納付した証拠金を元にして、最高でその証拠金の25倍の売買が可能であるという仕組みを言うのです。例えば50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円分の取り引きができるというわけです。スキャルピングと言われているものは、1トレードあたり数銭から数十銭くらいというごく僅かな利幅を得ることを目的に、連日繰り返し取引を行なって利益をストックし続ける、「超短期」の売買手法になります。FXで利益をあげたいなら、F...

NO IMAGE

金利が高く設定されている通貨だけを買って…。

現実的には、本番トレード環境とデモトレード環境を対比した場合、前者の方が「毎回のトレード毎に1ピップス程儲けが少なくなる」と思っていた方が正解だと考えます。FX口座開設を完了しておけば、現実的にFXトレードをせずともチャートなどは利用できますから、「一先ずFXの周辺知識を得たい」などと考えていらっしゃる方も、開設した方が良いのではないでしょうか?金利が高く設定されている通貨だけを買って、その後保有し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントという利益獲得のためにFXをやっている人も稀ではないとのことです。テクニカル分析のやり方としては、大別するとふた通りあります。チャートの形で記された内容を「人の目で分析する」というものと、「パ...

NO IMAGE

為替の動きを推測する為に欠かせないのが…。

FXで収益をあげたいというなら、FX会社を比較することが絶対で、その上であなたにフィットする会社を決めることが大切だと思います。このFX会社を比較するという状況で外せないポイントなどを詳述したいと考えています。デモトレードと称されているのは、ネット上の通貨でトレードに挑むことを言います。10万円など、あなた自身で指定した架空の資金が入ったデモ口座を持つことができ、本番と変わらない環境でトレード練習ができるようになっています。FX口座開設の申し込みを完了し、審査が通れば「ログインIDとパスワード」が送られてくるというのが通常の流れですが、一部のFX会社は電話を使って「必要事項確認」をしているとのことです。デモトレードを行なうのは、ほぼFXビギナーだと考え...